Freeden-gerbera's blogⅡ-

ペーパークラフトの製作記など気ままに書いていきます~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

第1回 脚部パーツについて

まずは脚の組み立てから。
シ-5のパーツは画像のように組み立てます。
DSC05527.jpg

組み説ではシ-2への貼り付け位置がわかりにくいかと思いますので開いた状態での画像を。
DSC05529.jpg
シ-5の目安線に沿って貼り付けてください。

DSC05532.jpg
各ブロックを組み立てたら接続。シ-2、シ-3ののりがしっかりと貼り付いていれば大丈夫です。

タ-7、タ-8の接着については画像のようにのりしろを差し込み、裏側から接着します。
DSC05534.jpg

ちょっと飛んで説明書6へ。
以前言っていた脚の開き角度について。
試してみた結果画像のような角度でも自立できました(^^;)
DSC05535.jpg

同梱の修正パーツでも組み立てることはできますがより自然な立ち姿にするために追加のパーツを公開します。

腰修正パーツ

このパーツを同梱の修正パーツの代わりに使用してください。紙はNTラシャグレー70(100kg)です。

目安線の変更のみなので「紙がない!」という方は普通の紙に印刷して貼り付け位置の確認を行って印をつけるなどして貼り付けても大丈夫です。

それでは~

スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ガーベラ 

Author:ガーベラ 
ペーパークラフトとガンダムXが大好きな学生です♪

フリーデンの乗員数
コラボ企画
GXDV
SDガンダムアストレイゴールドフレーム天ミナ


↓ツヤなしの試作品です。比べてみてください~ GXDV
SDガンダムアストレイゴールドフレーム天ミナ(試作)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。