Freeden-gerbera's blogⅡ-

ペーパークラフトの製作記など気ままに書いていきます~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

SDガンダムアストレイゴールドフレーム天ミナ ギャラリー

DSC04365.jpg
MBF-P01-Re2 ガンダムアストレイゴールドフレーム天ミナのギャラリーです。

DSC04366.jpg
リアビュー
DSC04368.jpg
背面の羽は動かすことができます。
DSC04369.jpg
背部ユニットは”マガノイクタチ”と”マガノホラシコ”の部分で別々に動かすことができます。
DSC04371.jpg
羽は大きく広げると印象が結構変わります。
DSC04374.jpg
腰の”ツムハノタチ”は手に持たせることができます。
DSC04376.jpg
ついでにブリッツが手にランサーダートを持っていたのを思い出し、天でも手に持てるようにしました。
DSC04380.jpg
ツヤなしとの比較。やはり色がはっきりしていていいですね~
DSC04382.jpg

SD ガンダムアストレイゴールドフレーム天ミナ

付属品
・トツカノツルギ×2
・ツムハノタチ(展開状態との選択式)



このピカピカ具合が天ミナらしくていいですね~
個人的にギナ機なら光沢なしでもいいかな~とも思いますがミナ機にはこの光沢がないとしっくりきませんw
ギナは邪悪な黒でミナは高貴な黒のイメージがあるので・・・

全体の構成やパーツの処理などいろいろと面白いところがありますが、僕はバックパックのマガノイクタチの部分でテンションあがりました!
紙が特殊なこともあり直線の部分は少し手間がかかりますが、曲面の表現はとてもいい感じにできていると思います。
また、製品版では関節が少し緩くなる場合がありますので製作する際、強度を確認しながら製作してください。

以上、SDガンダムアストレイゴールドフレーム天ミナ ギャラリーでした~
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ガーベラ 

Author:ガーベラ 
ペーパークラフトとガンダムXが大好きな学生です♪

フリーデンの乗員数
コラボ企画
GXDV
SDガンダムアストレイゴールドフレーム天ミナ


↓ツヤなしの試作品です。比べてみてください~ GXDV
SDガンダムアストレイゴールドフレーム天ミナ(試作)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。