Freeden-gerbera's blogⅡ-

ペーパークラフトの製作記など気ままに書いていきます~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

第2回 頭部パーツについて

今回は頭部の補足とちょっと豪華に仕上げていきます。

DSC05536.jpg
”ソ”のシートに自由に使えるパーツがあると思いますがそちらにメタリックシールを貼って使用しています。

DSC05537.jpg
組んでいくとこんな感じに。だいぶ印象が変わりますよ~

DSC05538.jpg
ア-9、ア-10はシート内に書かれている折り線指示に従って折り曲げていきます。

DSC05539.jpg
曲げていくとこんな感じになります。細かいのでピンセットを使ったほうがいいです(^^;)

DSC05540.jpg
ヘルメットに貼り付けます。

DSC05541.jpg
ア-7、ア-8は上の部分を貼り合わせてからフチにのりを付けて貼り合わせていきます。

DSC05542.jpg
角など先の細い部品では大きめにカットして折り曲げてから切り取り線で曲げるときれいに曲げることができます。

DSC05543.jpg
出来上がるとこんな感じになります。

DSC05544.jpg
胸のパーツですがメタリックシールではなくパールカラー折り紙をソー4の両方に貼り付け,切り取って使用してみました。

説明書からだいぶずれていますが次回はどこにしましょうか・・・w

それでは~
スポンサーサイト

第1回 脚部パーツについて

まずは脚の組み立てから。
シ-5のパーツは画像のように組み立てます。
DSC05527.jpg

組み説ではシ-2への貼り付け位置がわかりにくいかと思いますので開いた状態での画像を。
DSC05529.jpg
シ-5の目安線に沿って貼り付けてください。

DSC05532.jpg
各ブロックを組み立てたら接続。シ-2、シ-3ののりがしっかりと貼り付いていれば大丈夫です。

タ-7、タ-8の接着については画像のようにのりしろを差し込み、裏側から接着します。
DSC05534.jpg

ちょっと飛んで説明書6へ。
以前言っていた脚の開き角度について。
試してみた結果画像のような角度でも自立できました(^^;)
DSC05535.jpg

同梱の修正パーツでも組み立てることはできますがより自然な立ち姿にするために追加のパーツを公開します。

腰修正パーツ

このパーツを同梱の修正パーツの代わりに使用してください。紙はNTラシャグレー70(100kg)です。

目安線の変更のみなので「紙がない!」という方は普通の紙に印刷して貼り付け位置の確認を行って印をつけるなどして貼り付けても大丈夫です。

それでは~

1/60ガンダムXサポート

2014年8月24に販売したガンダムXについての補足説明や修正パーツの公開を行います。
随時公開していきますがこのページにまとめていく予定ですのでよろしくお願いします。

第1回 脚部パーツについて
脚部の組み立て補足、脚の開き角の調整パーツはこちらになります。
第2回 頭部パーツについて
頭の組み立て補足、メタリックシールの使用などはこちらになります。
プロフィール

ガーベラ 

Author:ガーベラ 
ペーパークラフトとガンダムXが大好きな学生です♪

フリーデンの乗員数
コラボ企画
GXDV
SDガンダムアストレイゴールドフレーム天ミナ


↓ツヤなしの試作品です。比べてみてください~ GXDV
SDガンダムアストレイゴールドフレーム天ミナ(試作)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。