Freeden-gerbera's blogⅡ-

ペーパークラフトの製作記など気ままに書いていきます~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

サンライズフェスティバル2014行ってきました。

1日に無事に単位をすべてとれていて安心してTwitterをのぞいていたら「サンライズフェスティバル」の文字が。
そうです。9月2日にガンダムXの上映があったのです!

前に見かけたとき自分がどんな状況なのかわからなかったのでチケットを取っていなかったのですがこれは行くしかないと思いましてチケットを予約!

当日の夜にいざ新宿へ!駅までついてピカデリーの場所を確認したところ東口から出たほうがよいようで東口を求めてさまよっていました。


・・・何度も階段の上り下りを繰り返し、一向に出口がない状況。気が付けばスーパーの中に(^^;)

とりあえず地上に出てバス停を見たところ「西口」と…
どこに行ってたのか…(-_-;)

そこからまた歩き回って何とかピカデリーに到着。チケットをゲット!

20140902_105743000_iOS.jpg

なんかこのチケットの存在自体が奇跡的に感じてしまいます・・・
ガンダムXを映画館で見る日が来るとは思っていなかったので(^^)

そして中に入ろうとするとこのポスターが!

20140902_120606753_iOS.jpg

もうめちゃくちゃ嬉しかったです!そして…

20140902_120618420_iOS.jpg

この下に上映時間が書いてあるのを見てめちゃくちゃ感激していました!!

上映されたのは

第14話「俺の声が聞こえるか!」
第15話「天国なんてあるのかな」
第21話「死んだ女房の口癖だ」
第24話「ダブルエックス、起動!」

の4話です。

第14話はガンダム作品の中でもかなり巨大なMAパトゥーリアの登場回です。
冒頭のカリスの「愚かな僕を撃て!」から巨大MA登場、撃破まで大迫力で楽しむことができました。

そして15話「天国なんてあるのかな」はウィッツとロアビィを語る上でははずせない重要な回です。エアマスターの戦闘シーンでの蹴りの迫力がまたいいのですよ(^^)
この回ではバーテンのピアノがとてもきれいに聞こえて家で見るのとはまた違った雰囲気でした。

21話はカトックさん登場回。そしてアシュタロンとヴァサーゴの専用武器が登場する回です!
カトックさんのセリフ一つ一つがいい感じなんですよね~(´ω`*)

ちょっと飛んで24話。ティファの見た未来を変えるため必死に立ち向かうカトックとガロード。そして新ガンダム ダブルエックスの初戦闘!もうカトックさんとガロードの会話がたまりませんね!!
そしてガロードの「ダブルエックス起動!」の声。何度も見ているのに涙が出てきそうになりました…
ツインサテライトキャノンの迫力も凄かったですね~

上映はこれで終わりましたができることなら「飛べ、ガロード!」も見てみたかったですね~
この上映でちょっと意外だったのが女性の方が多かったことでした。なんとなく女性はWのほうにいってる感覚があったもんで。
放送からだいぶたっていますしいろんな方が見ているのでしょうね~

なかなかないとは思いますがまた上映の機会があれば行ってみたいです!

それでは~

スポンサーサイト
[ 2014/09/06 20:01 ] 機動新世紀ガンダムX | TB(0) | CM(0)

ガンダムXケースをつくろう

なんだかんだでまた間が空いてしまいましたね…
ソフトのエラーでちょっと手こずってました(^^;)


本日、息抜きに作っていたものが届いたのでご紹介します。

きっかけはボロくなったiPhoneケースを買い替えようと行った電気屋でみかけた「着信で光るiPhoneケース」。iPhoneのライトを利用して光らせようというものです。
もしこれがデザインで使えたらな~っと考えていて思いついたのが「着信があるとマイクロウェーブ受信するガンダムXカバー」に着信音をティファの「来ます…!」にするというもの。
このことをTwitterでつぶやいたところいろいろと調べてくださった方がいまして着信で光るのは難しいとのことでしたが蓄光式ならあるということでした。蓄光式は数を作らないとということだったのでクリアカバーに蓄光シートを貼る方式にしました。
その後,いろいろと調べてくださった方が前に作ったピクシーケースとお台場で売っているケースのデザインを参考に作り,オーダーメイドで注文し,クリアケースにガンダムXを印刷してみました。




胸の部分のみクリアを残し,ほかは下地の白で印刷。クリア部には黄緑を印刷することで再現してみました。蓄光シートを探していたのですがちょうどいいものがなかなか見つからず、オーロラ折り紙を挟んでいます。
出来としては思ったよりも良かったです。印刷の際の横縞が少し見えますが気になるほどではありませんでした。
文字についても結構細かいところまで再現できており,ここまできれいにできるとは思っていませんでした。値段は普通にケースを買うのとあまり変わらないので愛着のあるものを使えると思えば結構いいと思います。
オリジナルスマホケースは前から興味ありましたが面白いですね(^^)
データ使えるX魔王、個人的にほしいダブルエックスなどはつくりたいですね~
いつかやってみたいと思います。

それではガンダムXの編集に戻ります♪

[ 2014/06/14 00:14 ] 機動新世紀ガンダムX | TB(0) | CM(0)

ロボット魂ガンダムダブルエックス発売!!

DSC04618.jpg
ロボット魂でガンダムダブルエックスが発売されました。

明日、実家に帰る関係で通販での注文ができず,今朝2軒回って二つゲットしてきました!
ということで時間もないのでかなり簡単にご紹介を。

ダブルエックスの出来は予想以上でした。白い部分は2色で色分けされています。
DSC04620.jpg
武装はバスターライフル、シールド、ハイパービームソード×2です。
DSC04626.jpg
ハンドパーツは平手とバスターライフル用、ハイパービームソード用がそれぞれ左右2つずつ付属しています。
DSC04622.jpg
差し替えでツインサテライトキャノンを展開できます。
手足の差し替えはしょうがないとして肩の差し替えは頑張ってほしかったですね~
DSC04627.jpg
ハイパービームソードのクリアーがとってもきれいです。
1月にはGファルコンも出るので楽しみですね~!

それでは、帰る準備します(^_^;)
[ 2013/07/27 18:33 ] 機動新世紀ガンダムX | TB(0) | CM(0)

ジュラッグについて考えてみる。

ジェニスの設計をしていて気になったので書いてみます。

ジュラッグで思いつくのはボーダーみたいな白いMSですが
機動新世紀ガンダムX内で登場しているのはジュラッグの寒冷地仕様である”ポーラベアー”のみです。
ジュラッグの型式からガンダムのグフに相当する機体ですが全く設定がありません。
ジェニスを陸戦用に再設計した機体ということなので勝手にMSVということでいろいろと想像してみました。

頭部について
ジュラッグにはゴーグルがついていますがジェニスにあったような後頭部のスリットは見られないのでジェニスとは別物だと思います。
もう一つ宇宙革命軍のスリットの数を比較してみると

ジェニス 2本
セプテム 3本
オクト・エイプ 4本

となっています。
そこでエニルのジェニスの頭部がスリット1本なのはジュラッグから流用したのではないか?などと想像してみました。
ただエニルのジェニスの頭頂部は連邦製のドートレスHMCワイズワラビーのと似ているので後付けしたものと思われます。○モールドについても同じくルマークから買い取ったエスぺランサにも見られますので何とも言えません。

胴体部などについて
基本的には変更はないと思いますがジェニスのG型にみられるような小さい変化はあるかと思います。
砂漠での防塵を考えると関節についているカバーはそのままでもいいと思います。

カラーについて
グフは青色なのでこちらも青系かとは思いますが青だとセプテムとかぶるのでグフカスタム(08小隊のグフ)のような水色系だと思います。

武装について
武装はビームマシンガンは専用武器となると思います。ヒートロッドについてはガスパカスタムでワイヤー系の武器が装備されているので追加武装として付けれそうですね。

こんなことを考えながら落書きを今しています。
機会があればガンダムX MSVとして設計をしてみたいところです。

次回につづく・・・・?

[ 2012/01/26 22:21 ] 機動新世紀ガンダムX | TB(0) | CM(0)

祝!ガンダムX15周年!

1996年4月5日「新機動戦記ガンダムW」の後番組として放送された「機動新世紀ガンダムX」

Mk-Ⅱ、W、エクシアのように乗り換え機が散々な目にあうこともなく、何より戦後を舞台とした珍しい作品です。

ガーベラのブログ


新番組の予告CMでは「君は生き延びた先に何を見るのか?。」とガンダムの「君は生き延びることが出来るか?」のオマージュになっていました。

そのほかにもレオパルドのS-1装備がマブチモーターだったり2回ほどしか使っていませんがガンダムWの「任務完了」(ボンボンから出ていたムック本より)
といろいろとネタがありましたw

ガーベラのブログ


ガンダムXが放送されていたころ僕は3歳児でした。調べてみたところ長崎では放送されていなかったため僕はたぶん兄貴のビデオか何かを見ていたんだと思います。アニマックスでの再放送からしっかり見ていましたが気に入ってはいたもののそこまでの愛着はありませんでした。

小5のときにたまたまよったプラモ屋で再販されたガンダムXのプラモを見つけて、はじめて自分だけで作ったガンプラがSDのエアマスターだったこともあり、エアマスターを買ったのがきっかけでプラモを集めていました。
そして中学に入ってからレンタルDVDを借りたところドップリとハマってしまい、オークションや通販を通していろんな商品を買いあさりましたw

今年で僕は18歳ということになるのでロアビィと同じ年になるんですね~
放送開始から15年いろいろと思うことはありますがキャプチャ画像を通して振り返ってみました。
ちょっと時間がなくてだいぶ省いていますがご了承ください・・・・・



ガーベラのブログ



ティファの部屋をのぞくロリコn・・・(殴
ジャミル艦長。渋くてカッコよかったです!
中盤からはコクピット恐怖症を克服しガンダムXディバイダーやベルティゴに乗っています。
たぶん一番最初にGファルコンで大気圏突入した人。

ガーベラのブログ


ガロードとティファもよかったですよね♪
ちなみにこの画像はガロードが神様信じた瞬間w

ガーベラのブログ


なんとなく思い出した情報屋。割とセリフあったのに・・・
ちなみに声優は藤原啓治さん。グリーツも藤原さんです。





ガーベラのブログ




そして何よりインパクトがあるのがサテライトキャノン!
BGMもよかったですよね~

ガーベラのブログ


物語が進むにつれてクルーとの仲もよくなりウイッツとロアビィも専属パイロットに。

ガーベラのブログ
VSベルティゴも熱かったです!このときビットはすべて破壊されたままなのでしょうか・・?

ガーベラのブログ
キッドの水着がすごいんですよ・・・確かWEBで見れたはずw

ガーベラのブログ
そしてこちらも覗きをしているガロード。
手で覆っていますがしっかり見てます。

ガーベラのブログ
裸で遊泳するティファ。結局水着ってどんなデザインだったんだろう・・・・

ガーベラのブログ
GXDVの登場も早かったですよね~
10話チョイで登場。最後まで前線で頑張ってくれました。
予備がないためか海で落としたときにはガロードが夜中まで探していましたねw



そして個人的に気に入っているのがこの二人
ガーベラのブログ


第1話と最終話に登場した「赤い二連星」
戦時中に5機の戦艦をおとしたとか。
額にキズのあるほうは「ニュータイプ」だそうです。
最初から最後まで職探し中でした。

ガーベラのブログ
ゾンダーエプタ編ではカトックさんが大活躍!この辺から死ぬ人が多かった気が・・・

ガーベラのブログ
このコンビはよかったですね~!

ガーベラのブログ

ドヤ顔のアイムザット。
特に・・・・ねぇ・・・

ガーベラのブログ
そしてダブルエックス起動!この回はメッチャ好きです!
ここからのテンポがよくなってますよね~

ガーベラのブログ
ツインサテライトキャノン

ガーベラのブログ
VSヴァサーゴ
ここら辺から”あの”運命が始まります・・・

ガーベラのブログ
VSコルレル
やっぱりエヴァ体系ですね・・・w力石らしいですが・・・
ビームナイフ一本の紙装甲。バルカンでやられた珍しい機体です。

ガーベラのブログ
異常なまでの動きで翻弄

ガーベラのブログ
そして腕ごと切断!

ガーベラのブログ
ナイフでビームライフル破壊・・・

ガーベラのブログ
VSブリトヴァ

ガーベラのブログ
ざっくりとビームライフル切断・・・
そう、ダブルエックスの武装は出撃するたびに使用不能になることが多いのです・・・

ガーベラのブログ
VSガブル
レオパルドの0距離全弾発射は燃えます!

ガーベラのブログ
VSラスヴェート
ティファ大活躍の回でした。

ガーベラのブログ
そしてガンダムダブルエックスディバイダーの登場!?
この一回しか使用していませんがコレカッコイイですよね~

ガーベラのブログ
「飛べ、ガロード!」よりフリーデン特攻!
みんなイキイキしてましたねw
この回もお気に入りです♪

ガーベラのブログ
そしてクラウド9編からサテリコンの亡霊ことパーラ登場!
「あれはGファルコン!」
ボンボンから出ていた本によるとランスローさんは一度Gファルコン(Gファルコン⊿)と戦闘したことがあったから知っていたようです。

ガーベラのブログ
そして地球で拘束されたフリーデンクルーを救出するため
カリス再登場!「希望の灯は消さない!」

ガーベラのブログ
そして再び宇宙へ・・・
最後の決戦を前にそれぞれの想いを伝えあいます・・・

ガーベラのブログ


「私はD.O.M.E…かつてニュータイプと呼ばれた者」
月のD.O,M,Eにて
ファーストニュータイプによってニュータイプの真実を告げられます。

ガーベラのブログ
そしてフロスト兄弟は野望を遂げるためにサテライトランチャーを放ちます。

ガーベラのブログ
そしてフロスト兄弟のサテライトランチャーとガロードのツインサテライトキャノンがぶつかり合います。

ガーベラのブログ
そして・・・・







ガーベラのブログ
戦争が終わり、二人は世界中を旅します。
半年ほどカリスが邪魔していましたがw

ガーベラのブログ
そしてテクスさんのカッコイイあのセリフが・・・

「大概の問題はコーヒー一杯飲んでいるうちに心の中で解決するものだ。後はそれを実行できるかどうかだ」



ガーベラのブログ
あ、再登場の赤い二連星。忘れちゃいけません



ガーベラのブログ
いろんなキャラがいましたが一番生長したのはこの二人でしょうかね~
やっぱりこの二人はいいですね~

ガーベラのブログ
「宿命のライバルだからな」

「宿命のライバルだからね」

(漫画版より)
この二人も生き残っているというのもいいですよね



ガーベラのブログ




戦後15年が終わりを迎えようとしている。



ニュータイプと呼ばれた者達の時代は幕を閉じ、古き価値観は時の彼方へ消えていく。



人はこれからも時を紡ぎ、命を燃やして生きていく。



次の時代がどうなるのか、それは誰にも分からない。



だが、たとえ世界がいかなる形になろうとも、月はいつもそこにある。





[ 2011/04/05 09:00 ] 機動新世紀ガンダムX | TB(0) | CM(2)
プロフィール

ガーベラ 

Author:ガーベラ 
ペーパークラフトとガンダムXが大好きな学生です♪

フリーデンの乗員数
コラボ企画
GXDV
SDガンダムアストレイゴールドフレーム天ミナ


↓ツヤなしの試作品です。比べてみてください~ GXDV
SDガンダムアストレイゴールドフレーム天ミナ(試作)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。