Freeden-gerbera's blogⅡ-

ペーパークラフトの製作記など気ままに書いていきます~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

チョバムアーマー組み立て&装着

チョバムアーマーの組み立ては基本的に一つ一つのパーツが特徴的なので主に装着方法を。
ガーベラのブログガーベラのブログ
肩のパーツはH5+H3、H1+H4の2ブロック構成です。
ガーベラのブログ
腕のほうにはH2を
ガーベラのブログ
上からH5+H3をかぶせます。
ガーベラのブログ
H1+H4で肩ブロックとアーマーを固定します。
ガーベラのブログ
足のアーマーはI5(I6)+I7の2パーツです
ガーベラのブログ
足はこの状態にします。

ガーベラのブログガーベラのブログ

アーマーは後ろから取り付け、前側のパーツをその後に取り付けます。
ガーベラのブログ
足に装着。

ガーベラのブログ
胴体+腰のパーツ類。I1、I2、I3、I4、I8+I9+I10+I11+I12、I13+I14

ガーベラのブログ
本体は頭とサーベルを抜いておきます。
ガーベラのブログ
アーマーは後ろからバックパックの隙間に差し込んで装着します
ガーベラのブログ
前部のパーツはコクピットハッチの隙間に
ガーベラのブログ
後部も隙間に入れてかぶせます。
ガーベラのブログ
腰のパーツはアーマーの隙間に
ガーベラのブログ
後部も同様に
ガーベラのブログ
そして全部装着!これでチョバム装着のアレックスの完成です。
この状態でもシールドとライフルは装備できます。

※オマケ
ガーベラのブログ
手の軸があうのでベルフェゴール(セプテム)のバスターソードを装備することができましたw
スポンサーサイト

作り方補足

質問があったのでだいたいの位置をしめしたものを作りました。
ガーベラのブログ

※背景が白だと色がダブることに気づき水色にしています。

展開図内の矢印方向は前をしめします。
今後もミスや説明不足な点は説明の補足をしていきます!


追加
22時
混乱させる原因がわかりました。
展開図のF4のパーツにF5と説明を入れていましたがそこはF3の間違えです。
印刷されてしまった方は番号に気をつけて組み立ててください。
23時以降の展開図は修正版となります。
今後はこういうことのないように慎重に作業を進めさせてもらいます。


RX-78 NT-1/RX-78NT-1FA”ALEX”ギャラリー

RX-78 NT-1FA
ガーベラのブログ
チョバムアーマー装着状態
ガーベラのブログ
可動範囲は少し狭くなります。
ガーベラのブログ
一番最初の戦闘のときはチョバム装備でしたね~
ガーベラのブログ
劇中未登場のビームライフル

RX-78 NT-1
ガーベラのブログ
チョバムをはずした状態です。
ガーベラのブログ
アームガトリング展開!
ガーベラのブログ
後ろから
ガーベラのブログ
ダブルガトリング
ガーベラのブログ
腕は方向を変えれるようにしてあるのでポーズはいろいろできます。
ガーベラのブログ
サーベルは抜けますがビームはありませんw
ガーベラのブログ
同じく劇中未登場のシールドを装備!
ガーベラのブログ
パーツはこのように分かれます。
ガーベラのブログ
パーツ一覧(入りきれていません・・・・)

以上、アレックスのギャラリーでした。
使用した紙の枚数は10枚(うちチョバム2枚)
大きさはB5で13cmちょうどです。

多分、アレックスの中で一番作りにくいと思いますw
早ければ日曜日には展開図+解説を公開すると思います。

最終製作。


ガーベラのブログ
ツノなしが最終版です。バルカンの修正、目などの貼り付け位置の固定、口の延長
を施しました。
これからテストが近いので完全にテストモードに入るのでほとんど作業はできませんが
一番面倒なのりしろ位置にしるしをつける作業が残っているので息抜きに少ししていきたいと思います。
テストが終わったら展開図の最終調整、組み立て説明書の作成、アレックスの完成品ギャラリー
の順に作業を進めていきたいと思います。そして納品♪
ガーベラのブログ
シールドはこんな感じです。
さすがに「ALEX」もペイントで描いているので荒いですねw

ガーベラのブログ
そして赤津豊さんのブログを見て急いで購入してきましたw
付録の赤い本のほうに赤津豊さんが描いた「機動新世紀ガンダムX アンダー ザ ムーンライト」
に出てきたガンダムX2種ディクセン、ディクセンMX、ベルフェゴールが載っていました。

それではテスト後に~!

ガトリングの全貌?


ガーベラのブログ
これがガトリング系のパーツたちです。
ガーベラのブログ
このようにしてガトリングの基部を組み
ガーベラのブログ
カバーをつければ出来上がり
ガーベラのブログ
展開もこの通り。

ガーベラのブログ
アレックスはここまで組み立てました。上腕部に問題が発生したので作り直しです。
ガーベラのブログ
そしてチョバム装着!モチロン取り外しは可能ですよ♪


ガーベラのブログ
最後に今日、遠くのプラモ屋にいって購入しました。
コイツ作ってますがすごいですね・・・
いつかペパのGXにも応用できるようにがんばります!
プロフィール

ガーベラ 

Author:ガーベラ 
ペーパークラフトとガンダムXが大好きな学生です♪

フリーデンの乗員数
コラボ企画
GXDV
SDガンダムアストレイゴールドフレーム天ミナ


↓ツヤなしの試作品です。比べてみてください~ GXDV
SDガンダムアストレイゴールドフレーム天ミナ(試作)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。